MS&ADが、6300人削減 26年3月末、200億円のコスト削減効果が・・・。

MS&ADホールディングス(HD)は11月22日に、投資家向け説明会を開き、2026年3月末までに国内生損保事業で従業員の2割弱に当たる6300人を削減すると発表しました。 相次ぐ自然災害の発生で保険金の支払いが重荷となっており、収益改善に向けコスト削減を図るようです。 定年退職による自然減に加えて、早期退職の募集や新卒採用を縮小す…

続きを読むread more

塩野義製薬が、初の国産飲み薬「ゾコーバ」を厚生労働省の専門部会が緊急承認! 

塩野義製薬が開発した新型コロナの飲み薬について、厚生労働省の専門部会は、初の国産飲み薬として緊急承認しました。 加藤勝信厚生労働省(66歳・政治家、大蔵官僚)のコメント 「新たな治療選択肢の1つとして、新型コロナ対策に寄与することを期待しております」 塩野義製薬が開発した新型コロナの飲み薬が、「緊急承認」されたのは、「ゾコ…

続きを読むread more

ステーキ店のパフォーマンスで炎が引火『5歳の男の子の顔半分がただれる』

11月18日に、沖縄県豊見城市にあるステーキ店でフランベを行うパフォーマンスの際に客に火が移り、5歳の男の子が顔にやけどを負うなどして病院に運ばれていたことがわかりました。 消防などによると、11月18日の午後8時前に、豊見城市にあるステーキ店の従業員から「5歳の男の子が油で顔面、手に熱傷」と通報がありました。 男の子は顔の下半…

続きを読むread more